Up On The Roof

またしても世の中に傷つけられ
人に会うことにも、ほとほと疲れて来たとき
私は階段を上る
全ての悩みは空中に消えていく

屋根の上は
本当に静か
下界のことは何も
気にならない

疲れ、憔悴しきって、帰宅したとき
新鮮な空気が広がる、あの場所にいく
押し合いへし合いする人混みからも
世間のくだらない競争からも、逃れて

屋根の上は
特別な場所
願い事をせずには
いられない

夜には
星たちが無料公演
ねぇ
一緒に見てみない?

市街地のど真ん中に
厄介事から守られた、楽園が
あなたがもし、世間に傷つけられた時には
屋根の上に二人用のスペースがある

屋根の上では
すべてが安らか
屋根の上に
一緒に行こうよ

屋根の上へ

屋根の上へ

(ジェリー・ゴフィン)

広告