Have A Little Faith In Me

轍に夕闇がおとずれ
辺りが見えなくなった時には
僕が愛の光で照らしてあげる
少しだけ、僕を信じてほしい

流れる涙こそが
現実なんだと思える時には
ただ、この腕の中に飛び込んでみないか
そして少しだけ、僕を信じてほしい

少しだけ、僕を信じてほしい
少しだけ、僕を信じてほしい

その閉じこもりがちな心が
うまく言葉を発せないような時
ちょっとここに座って、小さな声でもいいんだ
少しずつ、僕を信じてほしい

壁にもたれて立っている君
ちょっとだけ、ちょっとだけこっちを見てくれないか
僕は必ず、僕は必ず君が倒れるのを受け止めてあげる
少しだけ、僕を信じてほしい

少しだけ、僕を信じてほしい
少しだけ、僕を信じてほしい

そうだね、こうやって君を愛し続けて、もう随分になる
見返りなんて求めてないんだよ
ただ、少しだけでいいから、僕を信じてほしい

実際、時間は二人の味方なんだよ
僕らには時間制限なんて無いんだから
君はただ、少しずつ僕を信じてくれればいい

僕はしっかり、僕はしっかり君を支えるよ
君の愛が
僕にその強さをくれる
だから少しだけ、僕を信じてほしい

そう、ただ少しだけ
少しだけ僕を信じてくれればいい

ただ、ただ…
…Hey!

(ジョン・ハイアット)

広告