“Heroes”

できることなら
泳げたらよかったんだ
イルカたちのように
イルカたちのように泳げたら

たとえ何一つ
何一つ僕たちを繋ぎ止められないとしても
僕らには奴らを倒すことができる
いつまでも、永遠に

僕は
僕は王になり
そして君は
君は女王になる

たとえ誰一人
奴らを叩き出すことが出来ないとしても
僕らは主人公になれる
一日の間だけなら
僕らは僕らになれる
一日の間だけなら

僕は
僕は覚えている
壁の前に
立っていた時のことを

銃火が
僕らの頭上を飛び交っていた
僕らはキスを交わした
何一つこの世から滅び去るものはないかのように

汚名は
あちら側にあった
あぁ僕らには奴らを倒すことができるんだ
いつまでも、永遠に
そして僕らは主人公になれる
一日の間だけなら

僕らは主人公になれる
僕らは主人公になれる
一日の間だけなら

(デイヴィッド・ボウイ、ブライアン・イーノ)

広告