I Shall Be Released

あらゆるものは取り替えが利くそうだ
でもあらゆるものは遠く離れている

そこで俺は思い出す
俺をここまで連れて来た
すべての人々の面影を

俺の光が空に満ちてゆく
西の方から東の方へ
いつの日かきっと
いつの日かきっと
俺は放たれる

人は守られなければいけないそうだ
人は必ず堕落するんだそうだ

でも俺には確かに見えるんだ
この壁の遥か上空に映し出された
俺の分身が

俺の光が空に満ちてゆく
西の方から東の方へ
いつの日かきっと
いつの日かきっと
俺は放たれる

ここの孤独な連中の中に
無実を主張する奴が一人いる

俺は一日中そいつのうるさい叫び声を聞いている
でかい声で自分は嵌められたんだと叫ぶんだ

俺の光が空に満ちてゆく
西の方から東の方へ
いつの日かきっと
いつの日かきっと
俺は放たれる

(ボブ・ディラン)

広告